コエンザイムQ10

1970年代からコエンザイムQ10は医薬品としてうっ血性心不全等に使われ、2002年から食品として認可をされました。

コエンザイムQ10を使ったサプリメントや美容クリームなどが各社メーカーから開発され、一般用として様々な商品に販売されています。コエンザイムQ10はもともと体内で生産している酵素で、安全性の高さからアメリカでも盛んに使われています。そして、医師の処方箋なしにお店で購入が出来ます。2004年の化粧品基準改正及び2001年の医薬品範囲改正により、日本でもコエンザイムQ10は販売されるようになりました。ダイエットや美容、健康にいいとされる成分で、様々なサプリメントで活用されています。老化防止や美肌効果が期待できるため、コエンザイムQ10を含有したサプリメントは活発に売られています。コエンザイムQ10を使った商品は品薄になるほど大人気です。2002年から食品として認可をされました。モテフィット 楽天