用があって祖母の家に行ったら、祖母の友達

用があって祖母の家に行ったら、祖母の友達のNさんが遊びに来ていました。
私のことも子どものころからよく知っている方なので、一緒におしゃべりしてきました。
Nさんは、80を過ぎてもとってもきれいでチャーミングな方。
なにより肌がすごくきれいなんです。
いつもほとんどノーメイクで過ごしていて、今日もメイクなしなのだそうだけど、
そんなこと全然気にならないくらい、肌がきれい。
いいなぁ、うらやましいなぁって言ったら、
「私が若いころはお化粧なんてめったにしなかったし、毎日できるほど豊かでもなかったの。
戦中戦後は石鹸もなかなか手に入らないくらいだったしね。
だから特別な時だけお化粧するっていうのが習慣になっちゃって。
でも逆にそれのおかげか、今も肌だけはきれいだって言われるの。」
って話してくれました。
そっか…今は仕事の時は女性はお化粧しないとダメだし、きれいじゃない、みたいな感じだけど
あまりお化粧をしなかったことで肌がきれい、っていうこともあるですね…。
そういえば何かで、肌をこするのが良くないって聞いたこともあります。
毎日お化粧するって、どうしても肌をこすることになってしまいますものね。
私は仕事がら、お化粧しないわけにもいかないのだけど、
お化粧の仕方や化粧品を、少しでも肌に良いやりかたにできないか、考えてみようかなって思いました。
Nさんみたいに、年をとってもなるべくきれいな肌でいたいですものね。

断捨離ブログ