藤崎マーケットの芸風

藤崎マーケットは、ツッコミ担当の田崎佑一とボケ担当の藤原時のコンビ名となっています。
そして、藤崎マーケットの芸風として、「ラララライ体操」が一躍人気となりました。
また、藤崎マーケットは、白いヘアバンドに女性用のテニスウェア(タンクトップ)、黒の五分丈スパッツを着用して、お笑いをしていました。
藤崎マーケットのコントの始まりとして、「みんなー、ラララライ体操、はーじめーるよー!」という台詞からなり、「ラララライ♪ラララライ♪」「○○でエクササーイズ♪ワン、ツー、スリー!」と言う掛け声で、いろんな場面においてのエクササイズをし、その後アカペラで「ライ!ライ!ライライライ!ラララライ♪ラララライ♪ラララライカラライカラ行け行けGO!GO!♪」を何度か繰り返した後、最後は「ウゥゥゥゥゥ…ガシーン!」や「ウゥゥゥゥゥ…まったね?」でしめるというようなお笑いのスタイルをとっていました。
他にも、ネタによっては藤原が追い込まれた場面で体操を始めると、田崎が一旦止めて怒ると言うパターンもあります(浮気発覚、取調べなどのネタでこのようなパターンが発生します)。
それから、『爆笑レッドカーペット』で一躍注目を浴びたネタでは、初登場のときは、観客もキョトンとしていましたが、アンコール出演の際には一躍大歓声と変わったために司会の今田耕司も「たった数十分間で新たなスターが生まれました」と語っていました。

ディオーネ(Dione) 上野